非常食:お湯をかけるだけで食べられる「アマノフーズのフリーズドライカレー」の実食レビュー

非常食:お湯をかけるだけで食べられる「アマノフーズのフリーズドライカレー」の実食レビュー 1年以下
スポンサーリンク

こんにちは!非常食を中心に防災情報を発信する「非常食を備えるブログ」 管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

みんな大好きカレーライス!非常食の定番でもありますよね!

非常食として準備されているカレーライスは、主にレトルトタイプの物ですよね。

レトルトタイプのカレールーは、何も非常食として売られている物を準備する必要はなくて、スーパーに売っているレトルト食品を準備するとう手もあります。

非常食として売られているレトルトカレーとスーパーで売られているレトルトカレーの違いは、賞味期限。

非常食として売られている物は、3年~5年の賞味期限があるのに対し、スーパーで売られているものは、半年~1年位。

でも、定期的にレトルトカレーを食べる家だったら、賞味期限が半年でも3年でもあまり変わりはありません。

それだったら、味が豊富で値段の安い、スーパーのレトルトカレーを多めに買っておいて、古いものから消費するという、ローリングストック方式が良いと山猫は考えています。

でもスーパーで普通に売られているレトルトカレーには一つ問題点が・・・

スポンサーリンク

スーパーで売っているレトルトカレーは温めなくてはいけない!

実は、非常食用に売られているレトルトカレーは、常温で食べれるものも増えてきたのですが、スーパーで一般的に売っているレトルトカレーは、温めないと美味しく食べることはできません。(もちろん、非常食用のレトルトカレーを置いてある店舗もあります!)

しかも、温めるためには、中身を出して電子レンジにかけたり(災害時は電子レンジが使えない可能性が高い)湯煎したり(湯煎は、かなりガスを使うので、ガスボンベの残量と相談)。

災害時にいつもできるわけではありません。

また、よく売られているパックご飯

このタイプのパックご飯も、電子レンジで温めるか、湯煎をしなければいけません。

避難環境が落ち着いて、火が安定して使えるようになったら、湯煎するタイプのカレーライスを是非つくっていただきたいと思いますが、避難初期の安定していない状況では、湯煎をするのは勿体ないという場面もあると山猫は考えました。(そんな事がなければよいのですが。。)

そこで、今回の課題は、湯煎はしないで、カレーライスを作れるか?にチャレンジです。

ただし、お湯は沸かせるとしました。

この記事でご紹介した商品が、生産中止等により入手できなくなる可能性がある点、あらかじめご了承ください。
また、当記事中に表示されている価格および消費税額は、取材当時の値であり参考値です。税率の変化や販売価格の変更が行われる可能性がある点に注意してください。

今回、レビューする非常食は、尾西のアルファ米(白飯)と、アマノフーズのフリーズドライカレーです。

尾西のアルファ米(白飯)

尾西の白飯

まずは、お湯をかけて15分待てば食べられる、尾西のアルファ米シリーズ。このシリーズは、いろいろ実食レビューをしてきましたが、今回は、相手がカレーなので、こちらは白飯です!

アマノフーズ 野菜スムージーで煮込んだ畑のカレー

アマノフーズ畑のカレー

なんとお湯を注いで1分でできてしまうという、フリーズドライカレーです!

今までのレトルトカレーとは、ちょっと違う画期的なカレーです!

調理~実食

早速、調理していきましょう。まずは、時間のかかるアルファ米から。。

いつものように蓋を開けて・・・

白飯を作る

スプーンと脱酸素剤を取り出して、お湯を入れていきます。

どうも、尾西のアルファ米シリーズは固めに仕上がるので、お湯を気持ち多めにいれて、ちょっと待ち時間を長くすると山猫好みのご飯になります。

尾西のアルファ―米シリーズの実食レビューは以下のページをご覧くださいませ

尾西(onisi)
「尾西(onisi)」の記事一覧です。

 

このあたりは、人の好みなので、いろいろ試してほしいですね!

待っている間にカレーの準備をしていきます。

アマノフーズ フリーズドライカレー

ほんとフリーズドライって不思議な食べ物だよね。。

すごく軽くて、あまりカレー感はないですね。。

でもフリーズドライ製品はみんなこんな感じなので、お湯をかけてからが勝負です。

お皿に入れてみた

お皿に入れてみました。

ほんとは、非常食用の紙皿の方がよかったのですが、もったいないので普通のお皿に入れています。

これにお湯を150ml 入れていきます。(でも150mlってどのくらいなのかよくわかりませんよね。。

非常食はお湯を測っていれる物が結構あるので、軽量カップを数個非常食箱に入れておくと便利だと思います。)

アマノフーズ フリーズドライカレー

お湯を入れた直後です。どんどん、ルーが解けて、具の野菜が顔を出してきました。

かき混ぜつつ60秒待つと・・・

アマノフーズ フリーズドライカレー

普通にカレールーになりました。ちょっと量が少ないかなー。

ここに尾西のアルファ米(白飯)を入れてみます。

アマノフーズフリーズドライカレー

ちゃんとカレーライスになりました!

盛り付けが汚くて申し訳ありません。もっとおいしそうにできるはずなんですが。。

でも湯煎しなくても温かいカレーが食べられるのは、画期的だと思いますよ!

早速食べてみます。

・・・ うん。悪くはない。

思ったより辛口のカレーですね。スパイスが効いていて美味しいですね。

もちろん、上を見たらきりがないけれど、お湯を沸かすだけで、温かいカレーが食べられるのですから、十分意味はあると思います。

ただ、今回食べたカレーは、思いのほか辛かったので、小さいお子さんはちょっと厳しいかもしれませんね。。

製品情報

商品名:カレーシリーズ 野菜スムージーで煮込んだ野菜と鶏肉のカレー

発売元:アマノフーズ

JANコード: 4971334783692

内容量:37g

保存期間:製造日より5年間

調理方法:お湯 150ml 軽くかき混ぜて 60秒で出来上がり!

まとめ

今回は、お湯を沸かすだけで作れるカレーライスの実食レビューでした。

湯煎して食べることのできるカレーはたくさんあるのですが、湯煎するには、結構エネルギーが必要ですので、少量のお湯を沸かすだけで済む今回のカレーライス(合計310ml のお湯があればOK) は、非常食の選択肢としては十分実用的だと思います。

是非、参考にしてください。

ちなみに、アマノフーズのカレーはもう一種類あります!

両方入ったセットもあります。

どちらも、辛さは3なので同じくらいなのかな?

今回の記事はこれでおしまいです。最後までお読みいただきありがとうございました。

【非常食を備えるブログがおすすめする5日分の非常食セット!】
防災士と栄養士のダブル監修で内容が濃いです!


Defend Future【栄養士×防災士監修】長期保存の非常食セット5日分 栄養バランスを考慮した心も身体も満たされる非常食セット (5日分)

コメント

タイトルとURLをコピーしました